Z会 小学生コース

Z会と学習習慣

勉強は生涯を通じて行うものであり、それだけの価値を持つものです。Z会小学生コースが、最も重要視している自ら進んで勉強するという学習習慣が、如何に重要であるか、大切なことであるか、管理人の考えをお伝えします。

Z会と学習習慣 記事一覧

留年制度導入の検討


日本では人と同じである事、恥をかかない事を重要視しますが、その精神が学校の留年を受け入れられない一因であると考えられます。しかし分からないまま授業が進む、進級する事は本当に本人のために良い事なのかを考える必要があります。

≫続きを読む

 

自主性を持つ子供


学校に留年制度が取り入れられても、落ちこぼれにならなければ大丈夫です。落ちこぼれにしないためには、自ら机に向かうという学習習慣を子供に付けさせる必要があります。この自主性は生涯、子供の役に立つものとなります。

≫続きを読む

 

最も重要な勉強の自主性


当サイト管理人は子供にとって最も大切で重要なものは学校の成績ではなく、自主性であると考えています。自主性を持ち正しい学習習慣を身に付けることが出来れば自然に成績はアップします。何事でも一番大切なのものは基礎です。

≫続きを読む

 

子供の正しい成長


公表された調査では本の少ない、書籍が無い家庭の子供の学業成績は良くないとされています。勉強嫌いな子供、学業成績の悪い子供を作るのは親であり家庭であると言えます。子供が持つ向上心を摘まないためにも親は環境に注意しましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク


ホーム RSS購読 サイトマップ
各学年コース詳細 コース評判・クチコミ Z会のメリット

学びネット powered by TrendLead